子育てお役立ちブログ

2017年9月11日 おすすめ  夏休みの水遊び

こんにちは!!

夏休み、、、終わりましたね~~~~~

いかがお過ごしでしたか??

我が家の子供は小学4年生と1年生。下の子は今まで保育園があったので一緒に過ごす長い休みは今年が初めてでしたが、、、こんなに大変だとは・・・

 

朝から、寝るまで。ほぼ一緒に過ごす時間。。。

世のママさんが『早く夏休み終わってほしい!!!』と嘆く理由がわかりました。

一人になれる時間が全然なくて、(一人になりたい・・・一人にさせてくれーーー)と何回も心のなかで叫んでました。

皆さんも似たような感じでしょうか??

 

 

そんな夏休み、我が家の休日はほとんど水遊び!!

 

夏の暑い日は、なかなか外で遊べず、室内遊び。

結局、テレビやゲームの時間が長くなりがちで全然、体を動かさないので

外遊びの日は思い切り体を動かし、夜は疲れて深い眠りに!!そんな休日が多かったです。

 

我が家のオススメは

・シーパレスや幸田の市民プール(波のプールや流水プールがあるのですが市民プール価格なのでお値打ちですよ)

・鳳来や長野の上流も気持ちよかったですよ。

・田原の海で遊び、大アサリを食べて帰ってくるプランもオススメ!

 

そのなかでも

1番のオススメは、三ヶ日の浜名湖!!

t-flow1

浜名湖沿いは信号も少なく、穏やかな時間が流れていて

海と空と草花が綺麗で、すごく癒されます。

 

t-flow4

そして浜名湖沿いのウォータースポーツを楽しむお店   T-flow

こちらにレンタルでウインドサーフィン・カヌー・スタンドアップパドルサーフィンなど揃っていて、指導員が深く、細やかなレクチャーをしてくださいます。

いざという時のレスキュー艇も備えています。

 

 

我が家もSUPを体験してきました。

子供を前にのせて沖まで出ます。

 

もーーーーこれが最高に気持ちよくて

自然の恵みを感じるというか、海と人は深く繋がっていると思うし

気持ちいい風を感じながら、板の下を泳ぐ魚やくらげなど見ていると

幸せしかないです。

 

でも、楽しい事と危険な事は隣り合わせ。

水場での危険な遊びや境界線、注意しないといけない事も分かって

この先、親から離れて子供たちだけで遊んだ時にも事故が起こらないように学べます。

 

 

私の父親は、学校にプールが無かったから、体育の授業は豊川を泳いだそうです。

旦那さんの父親も、同じ事を言っていました。

 

今では、考えられない話ですが、

つい家にひきこもりになりやすい夏休み。

こうして家族で体いっぱい動かして、自然と触れ合う!!!

子供も大人も最高の思い出!!だと思います。

 

来年の計画の1つに!!  ぜひ!!!!!

 

 

中島  真希

 

 

○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○

中島さんも講師をしている
子育ておしゃべりcafé講座の詳細・お申し込みは
タンポポヴィレッジのコソダテページからご覧ください。

 

前のページに戻る