子育てお役立ちブログ

2016年8月5日 安心!子どもの預け先「ファミサポ」

こんにちは!
生理、おっぱい、おんなのこの相談室「ゆうネコ」浅井悠子です。
http://ameblo.jp/yu-yudayo-da/

皆さんは、お子さんを預ける先はありますか?

パパやママの、実家が遠かったり、じーじばーばも忙しかったり、気軽に預けられる友人もあまりないし…
私も以前はそうでした。

「仕事があって、送り迎えに時間が合わない」

「子連れNGの用事が入った」

「美容院に行きたい」

「少し息抜きしたい」
…などなど、事情は様々です。

そんな時にオススメなのが、
『ファミサポ(ファミリーサポートセンター)』です。
image1

短時間から長時間まで、

「こんなことで預けていいの?」

とおっしゃるママさんも見えますが、大丈夫!

預かる側の「援助会員」は、みんな、子育て経験のある方ばかり。
「子供が好きだから」
「自分の子に手がかからなくなったから」
「預かる余裕ができたから」
「ファミサポで自分もお世話になったから」

IMG_1707
預かったお子さんと遊ぶ、浅井次男。

私も子供が小さいうちは、預ける側の「依頼会員」でした。
自分が助けてもらった分、後輩ママが大変なときには力になりたいとの想いで、

「両方会員(援助も依頼もする)」になりました。

よそのお子様を預かることで、心配だったのは、我が子のヤキモチ。

しかし始めてみたら、意外や意外、小さな兄弟ができたようで、息子2人とも、嬉々として、お世話を手伝ってくれるのには驚きました。
IMG_0286
靴を履かせてあげたり、

IMG_9476
上着を着せてあげたり。

(実際の兄弟相手には、喧嘩が絶えないですが…!)

子育て広場の先生に「お守り代わりに」と勧められたファミサポ。
いざと言う時に、きっとあなたの力にも、なってくれるはずですよ。

前畑町の、あいトピアで登録、説明が受けられます。

「援助会員」さんも、「依頼会員」さんも、募集してましたよ!

http://toyohashi-shakyo.or.jp/wordpress/shakyo/jidou/fsc
仕事先やご自宅の近くで、気の合う援助会員さんに、会えるといいですね♪

両方会員歴、約1年、

延べ10人、約100回 預かった、浅井でした!

前のページに戻る