子育てお役立ちブログ

2016年5月10日 日焼けの「後ケア」してますか?

楽しかったGWもあっという間に終わってしまいましたね。
「日焼けしちゃった~」という方もいらっしゃるのでは?

こんにちは(*^-^*)
耳つぼジュエリー体験講座を担当させて頂いています
日本耳つぼアーティスト協会認定講師の山本ゆきです。
山本さん

今回も、元美容部員の経験を持つ私から
お肌についての豆知識のシェアです(^_-)

「日焼けをしないように…」と
日焼け止めを塗って紫外線対策をされる方は多いのですが…

日焼けしちゃった後、
何かしてますか?

もしくは、日に焼けちゃったことすら
自覚されていない方が多いのも現実・・・(^^;)

177493

日焼けしてしまった後に、まず、最優先して頂きたいのは水分補給。

理由は・・・

①カリカリになったお肌に水分を与える
>>>シワ、小じわの最大の原因は「乾燥」です。

②メラニンの排出を助ける
>>>お肌の水分に乗ってメラニンが排出されますが、水分が足りないと…
>>>メラニンが排出されずに、お肌に溜まったのが…シミです…(T_T)

③お肌表面の温度が下がる
>>>日焼けの「炎症」を鎮めることが出来ます。

化粧水を、たくさん一気にバシャバシャっとつけるのではなく

ほんの1滴、2滴をお顔に行き渡らせて
手のひらで湿布をするようなイメージでお顔全体を包み込んでください。
1分程度、そのままキープされるとさらにGood!

それを2~3回繰り返します。
「おかわり」がどんどん染み込んで行くはずです。

普段、3滴ぐらいを一気に付けても
肌表面でピシャピシャっとするだけですが、
少しずつ分けてあげると、驚くほど水分吸収してくれます。

「抗炎症」成分の入った美白化粧水なら、なお良いですが、
普通の化粧水でも、やらないよりはGood(笑)

この化粧水のつけ方は、日焼けの後だけでなく、
普段のお手入れにもお役立て下さいね。

ただし!

化粧水がヒリヒリしみるほどの、ヤケドに近いほどの日焼けの場合は
速やかに皮膚科のお医者さまに診て頂いてくださいね。

=====================
次回、耳つぼ体験講座は・・・

◇5月24日(火)豊橋柱店にて
◇6月9日(木)豊橋下地店にて

詳細やお申込みはコチラよりご覧くださいね♪
=====================

前のページに戻る