子育てお役立ちブログ

2016年5月6日 生理を健やかに過ごす

こんにちは!

生理・おっぱい・おんなのこの相談室「ゆうネコ」浅井悠子です。
おんなのこの相談室 ゆうネコ

前回のおっぱいと並んで、タブー感の強い話題「生理」のお話も伝えるお仕事をしています。

先日の熊本大震災や、2011年の東日本大震災の時など、不足品の中に生理用品が挙げられていました。

非常事態のショックで、生理が止まる女性も見えますが、周期が来れば生理が来るのも、体のリズムです。

現代のように、高性能な使い捨てナプキンがない時代も、どう過ごしていたのか、不思議ではないですか?

昔は「月経血コントロール」と言って、おしっこと同様に、
ためて、トイレで出せる方が多かったようです。

ナプキンの代わりに、布・脱脂綿・紙などを当てていたんだとか。

今では、布ナプキンも普及してきて、

・体が温まる
・カブレにくい
・経血で健康状態がわかる
・生理痛が軽くなる
・経血の量が減る

…などなど、さまざまな効果も人気の一つです。

布ナプキン

「気になるけど、一歩が出せない…」
「始めたけど、合ってるのか分からない!」

とも、よく聞きます。

生理を快適に過ごすコツでしたら、たくさんお伝えできますので、お気軽に聞いてくださいね!

東愛知日産 子育ておしゃべりcaféでは、
7/7(木)豊川蔵子店
8/30(火)蒲郡店
9/6(火)豊橋高師店
で、開催予定です。

その他のスケジュールは下記をご覧下さい。
タンポポヴィレッジ コソダテ イベントスケジュール

DSC_2521

月に一度の生理を健やかに過ごして、自分のエネルギーを有効活用できるといいですね!(^0^*)

前のページに戻る