子育てお役立ちブログ

2016年4月1日 女性ホルモンを味方につけて楽しもう♪

こんにちは!

生理・おっぱい・おんなのこの相談室「ゆうネコ」浅井 悠子です。

IMG_0016

 

季節の変わり目、年度の変わり目、体調は崩していませんか?

・肌が荒れる

・つい食べ過ぎてしまう

・イライラしがち

・落ち込みやすい、だるい…などなど

 

そんな時、病気かしらと思う前に、女性ホルモンを味方につけたら、もっとラクに過ごせるかもしれません!

 

女性は平均28日周期で「月経(生理)」を繰り返しています。

生理と次の生理の間で「排卵」をするわけですが、このリズムは、月の満ち欠けに影響されています。

(満月の日に出産が多いのも、同様ですね。)

 

そこで出てくるのが、このふたつ!

エストロゲン…別名『天使のホルモン』

プロゲステロン…別名『悪魔のホルモン』

何やら、やらかしてくれそうなネーミングですね~(笑)

 

≪排卵期≫(天使が優位な時)

・受精に向け、男性や周りに優しくなれる

・骨盤が締まり、顔もキュッと小顔になる

・肌、胸、お尻に張りが出る

 

≪生理前≫(悪魔が優位な時)

・体が「妊娠してるかも知れない」と判断し、自分を守ろうと、攻撃的・感情的になりやすい

・「生理=デトックス」なので、毒がたまっている状態で、吹き出物などが出やすい

・無性に間食したい時は、ドライフルーツやナッツ、和菓子などにしてみると、カロリーが抑えられ、栄養価もUPするのでオススメ

 

赤ちゃんを育み生みだすための神秘とはいえ、

「天使」と「悪魔」が、女性は一か月のうちに出入りするので、女性本人も、パートナーや家族も大変ですよね~f^^;)

「あ!今、悪魔の時期だわ!」と、自覚するだけでも、自分の変化に気付けるので、体調管理に役立ちます。

「ホルモンのせいなら仕方ない」と、肩の力を抜いてみましょう♪

 

もっと詳しい話や、女性ホルモンのバランスを取るのに効果的な「おっぱい体操」のやり方は、こちらのイベントでもお伝えします。

★4月20日 おっぱい体操講座(浜松 あいホール)

4月27日 女性のための心も体も魅力UP講座(豊橋市藤並町 CAFE+B)

4

生理・布ナプキンのお話会はこちら♪

★7月7日 東愛知日産 豊川蔵子店 子育ておしゃべりcafé

ぜひお気軽に、お問い合わせくださいね♪

 

出会いの季節、女性ホルモンを味方につけて、春を楽しみましょう☆(^0^)/

やりたいことが多すぎて、毎日バタバタしている浅井がお送りしました!

 

前のページに戻る