子育てお役立ちブログ

2021年10月19日 ニヤマの教え”タパス”について〜ハッピーライフ〜

unnamed

 

こんにちは( ´∀`)キラナヨガ の槙野マキです。

今回は、ニヤマのなかの【タパス】
・苦行とされる事も鍛錬する
・すぐに諦めない
・苦から知る学びや喜び
がテーマです。

昔の行者(修行者)さんは、
片手を何年も上げ続ける行者さんや数十年間喋らないという苦行を続ける行者さん、
なかには、嘘か本当か分かりませんが、何年も飲まず食わずで生活されていた行者さんもいたそうです。

でもこれは、昔のお話し。
今の世の中、こんな生活するのは無理(^◇^;)

現代社会では、こんなに厳しい訳ではなく、

・努力して成長して行こう
・自分の決めたことは実践していこう

という教えです。

例えば、
・ダイエットしようと決めたのに、1週間サボっている
・なりたい自分はあるけど、努力したくない
・目標なくダラダラ生活している

など…自分に甘えてしまい努力をおこたってしまう事はタブーとされています。

①自分の在り方や目標を見つけ
②具体的な計画を立てて
③努力して精進する

このような困難を乗り越える事で自己成長し、乗り越えることで喜びを感じる。
悪い習慣を焼き払い、いつも純粋な自分で過ごせる様にという、またまた幸せに生活していくための暮らしの知恵です。

自分にとって良い習慣を身につけ、
体も心も健康的に過ごしていきたいですね♡

私は、ついつい自分に甘えてしまいます。
まずは低い目標から達成できるように努力し、挑戦していこうと思います。

次回は、
ニヤマのなかの【スヴァディアーヤ】
自己学習をする、という教えです。
また、来月チェックしてくださいね☆

キラナヨガ 槙野マキ
https://www.kiranahyoga.net/

前のページに戻る