子育てお役立ちブログ

2019年11月5日 オススメのタッパーと交換の目安~暮らしを整える収納術~

こんにちは♬整理収納講座担当の河野ゆうきです。どこの家にも必ずと言っていいほどあるタッパー。皆さんのお宅では、どんな物を使っていますか?今月はわが家で使っている“ふたも本体も溝がない洗いやすくて乾きやすい”タッパーの紹介です。

 

タッパー1

イノマタ化学株式会社の楽ちんパックスクエア

 

このタッパーは、フタをしたままレンジOKなのはもちろんのこと、冷凍もでき一番のオススメはフタも本体もフラットだから洗うのが楽で乾きも早いことなんです。そしてお値段も100円♫ 溝があるタイプのタッパーを使っている方は、洗う時のひと手間も減り便利なので、ぜひ一度試してみて下さいね。

 

◇ダイソー以外でも購入可能です

 

今回紹介した“楽ちんパックスクエア”は、フタの色が半透明のピンクの他にグリーンもあり、サイズも種類があります。ちなみに我が家では色ごとに「作り置きのおかず」と「野菜」で分けています。同じく100均のセリアでも、フタの色は違いますが同じものが販売されています。フタの色を白にこだわる方は、TOPVALUの商品として「そのままレンジ保存容器」という名前で、同様の形状の物もあります。

 

◇タッパー交換の目安

 

1.古くなって汚れたとき

タッパーは簡単に壊れる物でもないので、捨てるタイミングがわからないという方もいますが、壊れていなくても「黄ばんできた」「ニオイが取れない」「キズが気になる」と感じたときは交換しましょう。

2.使いにくいと感じたとき

「レンジで使えない」「冷凍できない」「洗いにくい」「収納にかさばる」など使っていてストレスを感じたら入れ替えをオススメします。

 

古くなって汚れたとき、使いにくいと感じたとき以外にも“使わずにしまってある”のもモッタイナイので、収納場所を有効に活用するためにも思いきって処分を考えていきましょう。

 

🌰片づけ講座のご案内🌰

2019.11.24㈰ 豊橋市総合体育館で開催されるイベントで「片づけられる子ども」を育てるために親ができる3つのポイントをお伝えします。

詳細はこちらから

11月24日イベント案内

 

 

 

 

 

 

 

前のページに戻る