子育てお役立ちブログ

2019年10月1日 ありがた迷惑になっていない!?おさがりの子ども服~暮らしを整える収納術~

こんにちは♪整理収納講座担当の河野ゆうきです。
10月に入りそろそろ衣替えをした方もいますよね。そんなとき成長が早く小さくなった子ども服どうしていますか?

 

10月日産ブログ

 

兄弟姉妹にもその服を着られそうな子がいない場合『捨てるのはもったいない』とママ友にあげたくなりますよね。でも、ありがた迷惑になっている場合もあります。

 

1|子どもがたくさんいる家庭はお下がりもたくさんもらっている!?

子どもが多い家庭に『きっと欲しいよね~』とお下がり服や遊ばなくなったおもちゃなどあげたくなりなすが、みんな同じように考えていて、貰い物が多くて困っているケースもあります。また上の子のお下がりを使い着回しするから十分たりているという家庭もあります。

 

2 | 『もらったから着せないと』と気を使う

いただいた服を趣味じゃないけれど『相手に悪いから』と気を使い、貰った相手と会う時に無理をして着せているお母さんもいるかも…

 

3 | 趣味が合わない!?

『キャラクターがプリントされたもの』『色がカラフルなもの』など子ども服には色々なデザインがあります。自分が好きなデザインでも相手が好みとは限りません。着せたくないと思う服をずっと持ち続けながらも捨てるわけにもいかないと悩み続けることになるかも!

 

お下がりを渡す際は、『サイズアウトした服があるから、よかったら一度見て、欲しいものだけ取ってね!』と『自分があげたい』からではなく『相手が受け取り方を選べる』渡し方で押しつけにならないようにしていきましょう♪

 

👻👻👻👻👻👻

 

今年も残り3ヶ月!『今年こそ片づけをしよう』と思っていた方がいたら残り3ヶ月で始めてみませんか。お片づけ苦手さんに寄り添ってサポートさせていただきます(^^♪

日産10月2

お申込みはこちらから

お片づけブログはこちらから

前のページに戻る