BOOK 旅の「輪」でつながる!

  • 本棚の本 2022.9月

    カンカンカンカンカンカンカンカンガタンゴトンガタンゴトン各駅停車の音はいつも日常…

    続きを読む>

  • 本棚の本 2022.8月

    2022年は軍事侵攻(侵略とも表現される)が強く印象に残る出来事になってしまった…

    続きを読む>

  • 春夏秋冬叢書さんの書籍をお取り扱いはじめます。

    三遠南信の情報をつめこんだ「季刊誌そう」の出会いから、しばらく経ちました。より深…

    続きを読む>

  • 本棚の本 2022.7月

    絶海の孤島 著/カベナリア吉田島国である日本であっても、本州は“大陸”だと思って…

    続きを読む>

  • 本棚の本 2022.6月

    仕事のアイデアはみんなドラえもんが教えてくれた 著/渡邊健太郎リアルのび太だった…

    続きを読む>

  • 本棚の本 2022.5月

    マネジメント[エッセンシャル版]基本と原則 著/ピーター・F・ドラッカー 訳/上…

    続きを読む>

  • 本棚の本 2022.4月

    日本はじっこ自滅旅 著/鴨志田穣喧嘩して家を飛び出して、旅というよりはオトナの家…

    続きを読む>

  • 本棚の本 2022.3月

    雪沼の周辺 著/堀江敏幸「雪沼」という町に住む人々の物語。今日、店じまいをするボ…

    続きを読む>

  • 本棚の本 2022.2月

    メメント・モリ 著/藤原新矢メメント・モリ、ラテン語で「いつか自分が死ぬことを忘…

    続きを読む>

  • 本棚の本 2022.1月

    なぜジョブズは、黒いタートルネックしか着なかったのか? 〜真の幸せを生きるための…

    続きを読む>

  • 本棚の本 2021.12月

    平凡 著/角田光代W不倫のカップルに振り回されて、うんざりしたりする話。妻に離婚…

    続きを読む>

  • 本棚の本 2021.11月

    かないくん 作/谷川俊太郎 絵/松本大洋本のタイトルである「かないくん」が、訪れ…

    続きを読む>

  • ぼくの仕事場は富士山です [著]近藤光一

    「人はなぜ富士山に登るのか」かつては信仰心のため登っていたが、現代の人々が登る理…

    続きを読む>

  • 紅茶をめぐる静岡さんぽ [著]奥田実紀

    緑茶の地として有名な静岡。でも紅茶の日本発祥地が静岡だと知っていましたか?鎖国が…

    続きを読む>

  • ロング・ロング・アゴー [著] 重松清

    この本を思わず手に取ってしまったのは、そのタイトルからだった。小さい頃に習ってい…

    続きを読む>